フィナロイド通販|最安値で購入する方法

AGA治療薬のフィナロイドとは

フィナロイドとは、薄毛に効果のある有効成分のフィナステリドを含んでいる医薬品のことです。

フィナステリドを含んでいる医薬品はたくさんありますが、代表的なものにプロペシアがあります。

フィナロイドは、プロペシアのジェネリック医薬品で、使われている成分はプロペシアと全く同じものです。

フィナロイドに含まれているフィナステリドは、薄毛の原因となっている脱毛ホルモンを抑制して、毛が抜けるのを防ぐ働きをしています。

毛根中の毛乳頭細胞にある5−α還元酵素を阻害して、男性ホルモンのテストステロンが脱毛症の原因となっているジヒドロテストロンへ変化するのを抑制する働きをします。

このジヒドロテストロンは、遺伝的な男性型脱毛症を誘発するとされているので、これを阻害することで男性型脱毛症の有効な治療法となっています。

また、海外では投与してから5年後に約90%の患者で抜け毛の進行を抑える効果が認められているなど薄毛の治療において一定の効果が評価されている治療薬です。

フィナロイドは主に男性機能障害や肝機能障害などの副作用が報告されていますが、いずれも発現率は1%以下との報告があり、ほかのAGA治療薬と比べても安全な薬といえます。フィナロイドを購入する

フィナロイドを最安値で購入できるのは楽天かAmazonか

フィナロイドを購入するときに最安値になると負担が抑えられますが、有効成分であるフィナステリド処方せんが必要になるのでドラッグストアや通販サイトなどで市販されていません。

そのため、大手通販サイトの楽天やAmazonでフィナロイドを検索しても見つけられないです。

国内から購入する場合には個人輸入することになりますが、代行サイトを使うと通販のように注文できます。


日本向けにサイトが作られているので、外国語が分からない人でも問題なく利用できます。

代行サイトの数も多いので、その中から選ぶことになりますが、最安値という観点だけで比較するのは危険なので注意しましょう。

正規ルートの購入方法ではないので、偽物や粗悪品が届く可能性が考えられます。


他のサイトと比較して、相場からかけ離れた安さの場合には本物ではないと疑った方が安全です。

無理に少しでも安いところを探そうとしなくても、信頼できる運営実績の長い代行サイトでもフィナロイドは格安の価格で扱われているので、そこから注文すれば良いでしょう。

信頼できるサイトもいくつかあるので、対応しているクレジットカードのブランドそれぞれのサイトで行っているサービスの差で気に入ったところを選びます。
フィナロイドを購入する

フィナロイドを個人輸入で購入するときのポイント

フィナロイドは先発医薬品であるプロペシアと同一の有効成分であるフィナステリドを含んでいる薬であり、AGAの治療に効果的です。

国内では未承認薬になるため、一般的な医療機関では処方しておらず、通販などでも購入できません。

しかし、個人輸入は認められているので購入できます。

フィナロイドを個人輸入する場合、自分で全ての手続きを行うのは外国語の理解が必要になるので困難になりますが、代行しているサイトがあるので、それを利用すれば簡単です。

日本語で構成されたサイトになっており、薬の説明も記載されているので安心です。

対応している支払い方法は各サイトで差異がありますが、銀行振り込みやクレジットカード払いが利用できるものが多いので使いやすくなっています。

なお、偽物を購入する危険性もあるため、必ず信頼できるサイトであるのか確認してから注文しましょう。

発送される薬の全てに行っているわけではありませんが、成分鑑定をしているところなら安心感が高くなります。また、複数のサイトを比較して相場からかけ離れた金額ではないことも調べておきましょう。フィナロイドを購入する

フィナロイドにはどのような効果があるか

フィナロイドには有効成分としてフィナステリドが1mg含有されており、先発医薬品のプロペシアと同じです。

そのため、期待される効果も同じものになり、前立せん肥大症やAGAの治療に使用されます。

フィナロイドはプロペシアよりも大幅に安く購入できる特徴がありますが、安いからと用法用量を守らずに過剰摂取するのは避けましょう。

個人輸入では不要ですが、処方せんが必要になる有効成分なので副作用が出る危険性があります。

多く摂取すれば効果が高まるものではなく、健康被害を受ける可能性が高くなるだけです。

AGAの治療に使う場合には1日に1mgが上限になるので、それ以上は服用しないようにします。

なお、通常の摂取量は1日0.2mgとされていますが、フィナロイドは1mg錠しかないのでピルカッターなどで分割することになります。

このとき、分割した断面はコーティングがされておらず、皮膚からも吸収される性質があるので注意が必要です。

成人男性であれば問題ありませんが、妊婦や授乳中の女性は触れることも禁忌とされているので、紛失しないように管理しましょう。

遺伝的に効果が出ない場合もありますので、利用を続けていても改善しないときは医師に相談した方が良いです。

フィナロイドを購入する

フィナロイドの副作用とはなにか

フィナロイドはフィナステリドを含んだ医薬品の名前であり、男性型脱毛症に効果がある薬です。

AGAの治療薬として知られているプロペシアのジェネリック医薬品であり、2016年に販売が開始されました。プロペシア同様、主成分はフィナステリドであるため効果や副作用は同じです。

フィナロイドの副作用には、性欲の減退やED、肝機能の低下があげられます。
性欲の減退やEDに関しては個人差があり、全く起こらない人もいれば、何かしらの影響が出てしまう人もいます。
また、見た目にはわからなくても精子の質が悪くなることもあり、子供を考えている場合はパートナーと相談をして服用をすることが大切になります。

なお、薬によってEDなどの症状が出ることは大変まれであり、服用しているから起こるのかもしれないと精神的に追い詰められてEDが生じている場合もあるので、服用していることに関してストレスにならないようにします。

また、肝機能の低下に関しては全身の倦怠感や食欲不振、黄疸や皮膚の黄変といったことが起こることがあります。

これらの症状は肝臓の不具合によって生じているので、症状が出た場合は、服用を一回停止し、医療機関を受診して肝機能の数値を計測するようにします。


フィナロイドを購入する

フィナロイドの使い方とはなにか

フィナロイドAGA治療薬で有名なプロペシアのジェネリック医薬品です。

プロペシアのジェネリック医薬品であるので、フィナロイドの主成分もフィナステリドであり、1錠の中に同量の成分が含まれています。

プロペシアのジェネリック医薬品は数多く存在していますが、その中でもフィナロイドは2016年に販売が開始された大変新しい薬であり、服用もしやすくなっています。

フィナロイドの使い方は、1日あたり1錠が上限量となっているので、1日1錠を基本とします。服用するのは食前でも食後でも構いません。

どのような飲み物でも吸収されていきますが、水で服用をしたほうが胃に負担をかけることが少なくなります。

さらに効果的な使い方としては、睡眠前に服用することであり、睡眠前に服用することで寝ている間に効果を引き出すことができ、よりAGAを改善へと導くことが可能です。

主成分であるフィナステリドの性質上、フィナロイドを服用すると脱毛が起こることがありますが、これは初期脱毛と言い、AGAが進行したわけではありません。

ですので、この時点で薬の服用をやめてしまったり薬の量を増やしたりしてしまうと効果が出ないだけでなく副作用が強く現れてしまう危険性があるので、1日の上限量を守ることが大切です。

AGAの薬を調べている時に口コミでフィナロイドを知りました

40才を過ぎたことからがM字型に毛が薄くなっていることに気が付きましたが、市販の育毛トニックとシャンプーを使用していました。

最近になりかなり薄くなっていることが気になり、AGAの治療を行っている近くの内科医院へ行き飲み薬を処方してもらいましたが、保険適用で無いため診察と薬の処方で2万円近くの費用が掛かります。

薬だけで1ヶ月分9,000円位掛かり効果が実感出来るまで、短くても半年以上掛ると言われましたので、AGAの診察と1ヶ月分の薬で止めてしまいしました。
ただ薄毛は気になったので、ネットを調べて見るとフィナロイドと言う薬が、AGAの診察で処方された薬のジェネリック医薬品であると書かれていました。
価格も1錠辺り1/10程度とかなり安いので、本当に効果が有るのか気になりフィナロイドの口コミをかなり詳しく時間を掛けて調べました。

実際に販売している会社のサイトにある口コミや、AGAについて書かれているサイトなどを読んで価格も安かったので購入して見ました。

以前飲んでいた薬は1ヶ月で止めてしまいましたが、今回は100錠入りのフィナロイドを購入したので飲み続けていますが、2ヶ月位経った頃から抜け毛が減ってきたことを実感出来ました。

まだ飲み始めて期間が短いので、発毛の効果までは実感出来ていませんが続けて見ることにしています。

フィナロイド通販|最安値で購入する方法
タイトルとURLをコピーしました